D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

銃で撃たれても食人をやめなかった薬中全裸男が話題


■マイアミで裸の男二人が・・・

マイアミにあるフリーウェイの脇で抱き合っている男二人がいました。昼間からゲイカップルが、と思いきや、なんと上に覆いかぶさっている男が下にいる男の顔をボリボリと食べていたのだとか・・・。

駆けつけた警察が食人男に発砲しますが、それでも食べることをやめなかったとかなんとか・・・







先週の土曜、マイアミのマッカーサー・コーズウェイというフリーウェイの脇で男二人が争っているという通報を女性から受けた警察。

駆けつけてみると争っている姿は無く、裸で抱き合っている男の姿が目に飛び込みました。





いずれにしてもやめさせるべく男たちに近づくと・・・警察官の目にとんでもない光景が飛び込んできました。


男が相手の顔を食べている・・・!


そう、彼らは抱き合っていたのではなく、上に覆いかぶさる男が下の男の顔をボリボリと食べていたのです。

すぐさま警察は食人男に食べるのをやめるように強くいいます。しかし男の行動はとまらず、ただひたすらボリボリと食べていたそうです。


やむなく警察は6発以上の銃弾を食人男に打ち込みます。弾は確実に男の体に命中しているのですが、それでも食べることをやめません。
仕方なく警察はさらに発砲。食人男を射殺しました。





被害者の男性はすぐさま病院へと搬送。現在治療中ですが顔がわからないくらいの重傷を負っているとのことです。


警察によれば被害者はどうやらホームレスであろうということ、また食人男は薬物の服用で体温が上昇して服を脱いでいたのではとみているそうです。





警察のスポークスマンは言います。

「食人男はまるで狂犬のようであったといいます。男を撃った警官は勇敢であったといえるでしょう」





白昼堂々と行われた食人騒動。地元の人の衝撃は計り知れません。

個人的には殺さずに捕らえるほうが事件の解決などに結びつくのではと思うのですが、6発も発砲して身じろぎしない狂人が相手では銃殺もやむなしなのかもしれませんね。


動画などは以下で
Naked man killed by Police near MacArthur Causeway was ‘eating’ face off victim


文・編集/麹町敏郎
「銃で撃たれても食人をやめなかった薬中全裸男が話題」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
芸術は爆走だ!全裸女が芸術広場を疾走(ニューヨーク) (2012/02/20)
大阪死体遺棄事件その2 下村早苗容疑者の父は30歳年下の教え子と再婚 (2010/08/10)
鳥取の中学での給食が豪華すぎww (2015/01/31)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 13322:
  2. 名無しですが何か
  3. 2012/05/29(火) 15:40:38 |
  4. URL |
  5. [編集]

アメリカ怖え〜

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse