D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

世界一の巨根が爆発物と間違えられ空港で止められる 米


■世界一のペニスは危険物

以前『ギネス掲載スレスレな性・セックスに関する11の世界記録』という記事で紹介した“世界一の巨根”の持ち主が空港で「股間に何か隠し持っている」と疑われ止められたそうです。







世界一の巨根の持ち主、ヨナ・ファルコンさん(41)。





今月9日、ファルコンさんはニューヨークへ向かうため飛行機にのるためにサンフランシスコ国際空港へ向かいました。
そしてゲートを通過しようとした彼をTSAの職員が引き止めました。彼の異常な股間の膨らみに職員は違和感を感じたようなのです。

そして職員はこんな質問をします。

「あなたのポケットには何も入っていませんか?」

ファルコンさんはこう答えます。

「はい」



▲何か入っているように見えるかも・・・



職員の違和感はさらに増大。ファルコンさんに対してX線スキャン、金属探知機、爆発物調査のために粉末状の薬品をかけるなど徹底した調査を行います。


しかし結果はオールグリーン。ファルコンさんは危険なものを持っていないことが明らかになったのです。



▲サンフランシスコ国際空港


当時ファルコンさんはペニスを左側に寄せていたのだそうです。勃起はしていないもののその膨らみはすごいもの。普通の人ならそれがペニスであることはわからないでしょう。

彼は職員にこう言ったそうです。


「それはオレのチンコだよ」





ファルコンさんは18歳で勃起時12インチ(30.48センチ)だったそうです。さらに成長し、現在では通常時に9インチ(22.86センチ)、勃起時に13.5インチ(34.29センチ)というとんでもないペニスをお持ちであられます。
ドキュメンタリーや雑誌の取材などで一躍有名となった彼。ギネスブックには登録されないものの、世界一のペニスとして今でもその記録は破られていません。
とはいえ、彼の信条としてポルノ映画にだけは出演せず、今なお絶えないオファーもかたくなに断っているのだそうです。



巨根というのは男の憧れではありますが、ここまで大きいと奇妙な面倒もあるものです。とはいえ、ここまで大きい裸のガンはある意味で危険物といえなくもないかも?



http://www.huffingtonpost.com/2012/07/16/jonah-falcon-largest-penis-frisked-by-tsa_n_1675767.html?utm_hp_ref=mostpopular

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2174937/Jonah-Falcon-Worlds-endowed-man-stopped-frisked-suspicious-TSA-officials.html


文・編集/麹町敏郎
「世界一の巨根が爆発物と間違えられ空港で止められる 米」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
女子大に設置された女性用の“立ちション”トイレ (2010/09/29)
【閲覧注意】中国のスーパーで4本足の奇形鶏が平然と売られていたらしい (2012/03/25)
【中国】美女が突然、路上でストリップをはじめる(画像25枚) (2011/05/14)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 13585:
  2. 名無しですが何か
  3. 2012/07/20(金) 19:33:45 |
  4. URL |
  5. [編集]

ウインナーの持ち主だが
トラブルにならずに良かったw

  1. 13588:
  2. 名無しですが何か
  3. 2012/07/21(土) 09:15:08 |
  4. URL |
  5. [編集]

ポークビッツなオレはry

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse