D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

落書きアートをちょいエロアートに!ボディ・グラフィティが人気らしい


■裸体グラフィティ

壁などにスプレーを使って独特の世界観を生み出すグラフィティ。下手なものだと落書きにしかなりませんが、確かな技術と優れた感性で描かれたものは一つの作品として見れたりもしますよね。
とはいえ、無断で店先やら民家の壁に描かれたものはやはり迷惑な落書きでしかありませんが。


そんなグラフィティを自らの裸体にぶつける人たちが最近増えているようなのです。







グラフィティは1970年代ごろからニューヨークでスプレーやフェルトペンなどによって壁や電車にて落書きをすることから始まったとされています。

80年代ごろからキース・へリングらのグラフィティアートが話題となり前衛芸術の一つの形として一般的に認知されるようになってきたのだそうです。



▲キース・へリング


以降、日本の若者ストリート文化ともマッチし壁やシャッターなどに描かれるようになり、社会問題(美観を損ねる、アート未満の落書きの増加)になることもありました。
現在ではそうした問題に対処するべく、たとえば渋谷などでは落書き的グラフィティを消した後に完成度の高いグラフィティを描き直すなどし、芸術性の低いものを排除するなどの試みも行われています。



そんなグラフィティですが、海外のアート志向の高い若者たちの間では自分の身体をキャンパスにグラフィティアートを描くのが流行りだしているのだそうです。





Shriiimp.comではそんなアーティスティックな若者やモデルなどがこぞってボディ・グラフィティを投稿しています。

ボディペイントとの合いの子のような感じですが、スプレーを使用しリズミカルなタッチのペイントはまさにグラフィティアート。ボディペとは一味違う芸術性を生み出しています。













美しい女性の色白で曲線的ボディはそれだけで芸術的ですが、グラフィティを施すことでポップさとアート性を高めているような気がします。


Shriiimp.comのビンス·エビはこう言います。

「世界中の若者は自分の作品を見てほしいという欲求があります。ですがその欲求を無断で壁や電車に表現することは非常にリスクが高いでしょう。しかし女性のボディでの表現ならばソフトで美しい曲線美が楽しむこともできるのです」





落書きから生まれたグラフィティは迷惑行為という側面がありました。しかしボディ・グラフィティは表現への欲求を満たしつつ誰にも迷惑をかけず、さらに芸術性を高めることに成功しています。

今後この熱が日本にも伝わるかはわかりませんが、壁に落書きするくらいなら女性の裸体に描いてくれた方がいろいろとWIN−WINな感じしますよね。



文・編集/麹町敏郎
(ツイッター再開しました→@TK_liberta
「落書きアートをちょいエロアートに!ボディ・グラフィティが人気らしい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
美人トップモデルの揉んで良し吸って良しの美乳ヌード (2013/05/13)
初心者のためのモテナンパの方法〜PART.3〜 (2010/10/19)
エロ過ぎて禁止にされた二階建てバスの下着広告が話題 イギリス (2011/11/30)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 14576:
  2. 名無しですが何か
  3. 2013/01/31(木) 10:33:07 |
  4. URL |
  5. [編集]

日本上陸を待ちたいw

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse