D2ちゃんねる

~D2ちゃんねるは世間の気になるニュースをまとめたブログです。~


おすすめの記事

大学生の間に精子バンクへの精子提供が流行中らしい


最も多い精子の提供者は・・・?

不妊症の方や同性愛者、シングルマザーなどが利用するという精子バンク。日本では1964年に誕生して以来、徐々に利用者も増えているといいます。

現在その流れは中国にも広まり、広東にある精子バンクでも連日利用者、提供者が現れているといいます。特に提供者においては大学生が多いようで、ちょっとしたブームになっているそうです。







現在広東にあるバンクへの精子提供者の95%は大学生だと言われています。その理由として最も大きいのは多額の補助金だそうです。



精子提供者には一定の審査があり、それに合格することで提供することが可能となります。提供者はだいたい10回ほど精子を提供し、1回ごとに300元(約3700円)。合計で3000元(約37000円)ほど受け取ることができます。



これはだいたい1年間の大学の奨学金に相当し、ここ数年で一気に大学生の精子提供者が増えてきたと言われています。その人気は昨年のうちに今年の予約者が埋まるほどだそうです。



ある人は携帯やパソコンを買うための資金にしたりするそうです。また様々な性病の検査も同時に行えるため、学生達はこぞって精子を提供しに来るのだとか。



精子バンクの普及は形はどうあれ悪いことではありません。しかし精子バンクの責任者である唐立新さんは
「精子の提供は人助けであったり人類の発展のためのものです。精子を売る感覚ではなく提供・寄付するという感覚でいてほしい」
といったことを言い、情熱ある若者の提供を望んでいるとのことです。



現在医学的倫理により精子提供は一生のうち1回のみとされ、提供された精子からは5人の女性まで受胎することが可能だとされています。繰り返しの提供を避けるために指紋による識別システムを導入しているそうです。



中国の不妊率は年々増加し先進国並みになってきているといいます。2009年に報じられた調査結果によれば12.5%〜15%の不妊率だそうです。20年前はわずか3%だったとのことですからこれは相当な上昇といえるでしょう。
原因は環境汚染など様々なことが言われていますが、中国では子供を生むのが当たり前で子を持つことで人生が完璧になるといわれています。

中国での精子バンクのブームは学生らに金銭的メリットを与えるとともに、彼らの伝統的思想を守る役目を果たしているということのようです。

文・編集/麹町敏郎
「大学生の間に精子バンクへの精子提供が流行中らしい」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
中国でおっぱいをモミモミさせてくれる女性があらわれる おっぱい1000人斬りロシア男に対抗? (2011/09/15)
総量規制その後〜やはり人妻たちは風俗に流れた〜 (2010/12/19)
母校でエロ撮影して警察沙汰になってるAV女優が話題 (2013/06/12)


おすすめ!閲覧数の多い女の子の日記
以下読者のみなさまの反応
  1. 6335:
  2. 名無しですが何か
  3. 2011/03/14(月) 19:30:35 |
  4. URL |
  5. [編集]

精子で良ければいつでも
製造に関わる作業には参加しなくていいのかな?

  1. 6341:
  2. 名無しですが何か
  3. 2011/03/14(月) 22:19:41 |
  4. URL |
  5. [編集]

まさに体力勝負!

  1. 6345:
  2. 名無しですが何か
  3. 2011/03/14(月) 22:34:00 |
  4. URL |
  5. [編集]

>6335 どちらかというと、そっちに参加したいw

  1. 6352:
  2. 名無しですが何か
  3. 2011/03/14(月) 22:38:53 |
  4. URL |
  5. [編集]

なんなら一日5回はイケます

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

D2ちゃんねるとは?

D2ちゃんねるとは、世の中の気になるニュースをぎゅっとまとめたしぼりたてのニュース発信元です。D2ちゃんねるがあつめた優秀な記者集団が常時ネタを追っています。
















ヨミーバ
きゃらめる民族












copyright © 2011 Powered By DTIブログ All rights reserved

 ライブチャット 素人  チャットレディで高収入  無修正  アダルトアフィリエイト

このブログを通報 | Report Abuse